結婚式の費用を予算内に収める方法や最低限お金をかけた方がいいものとは!

見積もりの金額を鵜呑みにしない

ブライダルフェアや結婚式場を訪問した時、見積もりを出してもらいますよね。その見積もりを見てこれくらいの予算なら大丈夫と思って結婚式を挙げたものの、実際は見積もりを大幅に上回ってしまったなんてことはよくある話です。実は結婚式場が出してくる見積もりは、最低限の金額が書かれているため、実際その金額で収まるなんてことまずないんですよ。また式場によってはドレスのレンタルする会社が違ったりして、ドレス代が含まれていなかったりする場合もあるので、その点も注意が必要なんですよ。その為最初の見積もりは、参考程度にとどめて置くことをお勧めします。

どこにお金を使うかどこを抑えるかを事前に決めよう

結婚式の打ち合わせをしていると、どうしても気が大きくなってしまい、よりいいものを選んでしまうことがありますよね。でもどれもこれもグレードのいいものを選んでいては、当然金額も高くなってしまい当初の予算を大幅にオーバーしてしまっては大変です。その為事前にここはいいものを使いたい、ここは金額をおえていこうと事前に決めておくといいですよ。また定期的に見積もりをお願いして、今実際いくらの見積もりになっているか確認するようにすると、予算内に収めやすいですよ。

料理や引き出物はある程度いいものを!

結婚式を挙げる場合、参列してくれたゲストには楽しんでいってもらいたいと考える人も多いのではないでしょうか。そこで大事なのは料理と引き出物です。どうしても料理や引き出物はゲストにダイレクトに関係してくるため、印象に残りやすい傾向にあるんですよ。その為料理や引き出物はあまりケチらず、最低ランクのものは避けることをお勧めします。でもどれ位の金額がいいだろうと悩んでしまった場合は、式場の人に一番人気のコース料理や、引き出物を聞くといいですよ。

神戸の結婚式場をお探しの方、船上ウェディングはいかがですか。神戸の良さを最大限に活かし、人とは違う式になります。

admin

Add your Biographical Info and they will appear here.